コンテンツにスキップ

Megaport Virtual Edge を使用した Cisco SD-WAN

Cisco SD-WANは、プライベート オーバーレイ ネットワークを作成し、ネットワーク接続やネットワーク ポリシーを管理します。vManage管理コンソールは、MVEの作成と注文、Megaport SDN内のクラウド・オンランプやその他のサービスへの仮想クロスコネクト(VXC)の作成と管理に使用されます。Cisco SD-WANファブリックはオーバーレイとして機能し、Megaport SDNはアンダーレイとして機能します。

重要

Megaport Virtual Edgeを利用するには、CiscoのvManage管理コンソールのバージョン20.5以降が必要です。

Ciscoを使用したMVE


最終更新日: 2022-02-03