コンテンツにスキップ

Megaport Virtual Edge を使用した Aruba EdgeConnect SD-WAN

Aruba EdgeConnect SD-WAN は、プライベート オーバーレイ ネットワークを作成し、ネットワーク接続とネットワーク ポリシーを管理します。Megaport Portal を使用して、MVE の作成や注文、Megaport SDN のクラウド オンランプや他のサービスとの仮想クロスコネクト (VXC) の作成や管理を行います。Aruba SD-WAN ファブリックはオーバーレイとして機能し、Megaport SDN はアンダーレイとして機能します。

重要

Megaport Virtual Edge には、Aruba Orchestrator のバージョン 9 以降が必要です。以前のバージョンで MVE をインストールした場合は、直ちにバージョン 9 にアップグレードする必要があります。

Aruba を使用した MVE


最終更新日: 2022-02-03