請求の詳細を表示する

Billing(請求)ページには、選択した VXC または IX の請求の詳細が表示されます。特定の月の今後の見積もり請求額と設定された速度の変更を表示できます。

VXC の価格体系の詳細については、VXC の価格設定をご覧ください。

VXC または IX の請求の詳細を表示するには

  1. Megaport Portal にログインし、「Services(サービス)」を選択します。
  2. VXC または IX の横にある歯車アイコンをクリックします。
    VXC 歯車アイコン
  3. 「Connection Details(接続の詳細)」ページで、「Billing(請求)」をクリックします。
    VXC 請求アイコン
    請求グラフには、現在の請求月に設定された速度と、VXC または IX の次の見積もり請求額が表示されます。今月の次の見積もり請求額は、サービスが変更されるたびに更新されます。
    請求グラフ

    グラフの影付きの領域は、すでに経過した月の部分に設定された速度を示しています。点線は、変更が行われないと仮定した場合の請求月の残りの期間の予想速度を示しています。

    前月の詳細を表示するには、「Billing Month(請求月)」をクリックして月を選択します。グラフの特定の領域にズームするには、マウスポインタをグラフの上に置き、マウスの左ボタンをクリックして押したままにします。マウスを左または右に動かし、マウスの左ボタンを離してズーム インします。

    デフォルトのビューに戻るには、グラフをダブルクリックします。

請求の詳細

「Billing Details(請求の詳細)」テーブルには、VXC または IX 接続に設定された速度と、選択した月の間に速度に加えられた変更が表示されます。速度を変更するたびに、テーブルに新しいエントリが作成されます。

予測可能な毎月の請求額を顧客に提供するために、Megaport の請求サイクルは 28 日になっています。

請求の詳細

各エントリには、以下の請求の詳細が含まれています。

  • Speed(速度)(Mbps) – VXC または IX 接続用に設定された速度。
  • Start/End(開始/終了) – VXC または IX がこの速度で設定された日付範囲。
  • Duration(期間) – VXC または IX が現在の速度で設定されると予想される期間。現在の月を表示すると、最後に設定された速度の期間が 28 日の請求サイクルの終わりまで延長され、その期間に基づいて価格が計算されます。
  • Price(価格) –接続のコスト。価格は、接続がその速度で設定された時間に基づいています。

必要に応じて、「Download CSV(CSV のダウンロード)」をクリックして、カンマ区切り値(CSV)形式で表示される請求データをダウンロードします。CSV ファイルを使用して、データをスプレッドシートやデータベースにインポートできます。CSV ファイルは任意のテキストエディタで開くことができます。


最後の更新: