サービスプロバイダーへの接続リクエスト

このトピックでは、Megaport Marketplaceでサービスプロバイダーに接続をリクエストする方法について説明します。

顧客は、Marketplaceプロファイルを使用して、サービスプロバイダーにサービスのリクエストを開始できます。顧客が接続のリクエストを開始すると、サービスプロバイダーにはメールでリクエストが通知され、サービスプロバイダーはそのリクエストを承認または拒否できます。

サービスプロバイダーへの接続リクエストを作成するには

  1. Megaport Portalから、「Services(サービス)」ページに移動します。

  2. 接続用のポートまたはMCRを選択し、「+Connection(+接続)」をクリックします。

  3. 宛先タイプとして、「Megaport Marketplace」をクリックします。
    Megaport Marketplace

  4. プロバイダーを検索して選択します。
    サービスプロバイダーの宛先ポートが表示されます。

  5. 宛先ポートを選択します。
    通常は、使用中のポートに最も近いポートを選択してください。 宛先ポート

  6. Next(次へ)」をクリックします。

  7. 次の接続の詳細を指定します。

    • Name your connection(接続に名前を付ける) –Megaport Portalに表示されるVXCの名前です。
    • Invoice Reference(請求書参照) –オプションのフィールドです。PO番号や請求書番号などの任意のテキストにできます。
    • Rate Limit(レート制限) –これは、キーで定義された最大制限値までの接続速度をMbpsで表したものです。
    • Preferred A-End VLAN(優先AエンドVLAN) –オプションで、この接続に未使用のVLAN IDを指定します。これは、このポートの一意のVLAN IDである必要があり、2~4093の範囲で指定できます。
  8. Next(次へ)」をクリックします。

  9. Add VXC(VXC の追加)」をクリックします。
  10. Order(注文)」をクリックします。
  11. Order Services(サービス注文)契約を確認し、「Order Now(今すぐ注文)」をクリックします。

顧客が接続をリクエストしたら、Megaportはサービスプロバイダーと顧客の両方にメールで通知を送信します。通知および承認プロセスの詳細については、Marketplaceの通知をご覧ください。


最後の更新: