MCRクラウド接続の概要

Megaport Cloud Router(MCR)は、レイヤー3でのオンデマンドプライベート接続のための仮想ルーティング機能を提供します。

MCRは、世界中の主要なルーティングゾーンのデータセンターで事前設定されており、以下の間のデータ転送を可能にします。

  • マルチクラウドおよびハイブリッドクラウド環境
  • ネットワークサービスプロバイダー
  • クラウドサービスプロバイダー

物理インフラストラクチャがないため、クラウド間ネットワーキング、主要なパブリッククラウド、IaaS、およびSaaSプロバイダー間のプライベートピアリング、およびMegaport Software Defined Network上の任意のプロバイダーへの直接接続を活用できます。機器を所有および保守する必要はなく、調達のためにIPアドレスや自律システム番号も必要ありません。

開始するには、サイトナビゲーションの「Cloud Service Provider(クラウドサービスプロバイダー)」リンクをクリックします。

MCRの詳細については、MCRの概要を参照してください。


最後の更新: