コンテンツにスキップ

カスタマー フィールド サービス

このトピックでは、カスタマー フィールド サービスのプロセスと、Megaport がフィールド サービスに関連する料金を計算する方法について説明します。

Megaport フィールド サービスのプロセス

Megaport では、フィールド サービス技術者のデータ センターへの派遣を依頼されることがあります。

フィールド サービス技術者が必要な理由

トラブルシューティング プロセスの一環として、Megaport と顧客の双方が、データ センターまたはサードパーティの技術者に頼って、物理的な接続が期待通りに機能しているかどうかを確認しています。

Megaport (B エンド) はチケットを開き、フィールド サービス技術者を手配し、Megaport カスタマー サポート スペシャリスト (CSS) と協力して問題の根本原因を調査します。これには、以下が正しく動作しているかの確認が含まれます。

  • Megaport ラック内の物理的な接続。
  • 責任分界点Megaport ネットワークが終了し、カスタマー ネットワークが開始する物理的なポイント。一般的には、光ポートのフロア/ラック/ポートの割り当てになる。
  • 責任分界点までの構造化されたケーブル。

顧客 (A エンド) は、フィールド サービス技術者を手配し、ラック内の物理的な接続と Megaport の責任分界点までの構内配線を確認します。

物理的な接続

顧客のラック (A エンド) と Megaport の責任分界点 (B エンド) 間の物理的な接続で、最も一般的なシナリオは次の 2 つです。

  • シナリオ1:ミートミールーム (MMR) を介して Megaport ラックに接続

データ センターの技術者は、Megaport LOA授権書。
データ センター サービスからポートへの物理的な構内配線を確立するために、顧客がデータ センター プロバイダーに提示する必要があるドキュメント。LOA は、顧客が新しいポートをプロビジョニングする際に Megaport Portal 経由で提供される。
に定義されているように、顧客の構内配線を Megaport の責任分界点に対して実行します。

Megaport の責任分界点は、一般にミートミー ルーム (MMR) または相互接続内にホストされています。顧客の構内配線は、Megaport LOA に定義されたこの責任分界点でポートに接続されます。

ミートミー ルーム

  • シナリオ2:ミートミー ルームなしで Megaport ラックに接続

データ センターにミートミー ルームがなく、顧客から構内配線の注文があった場合、データ センターは顧客のラックから直接 Megaport パッチ パネルにパッチ リードを引きます。

ミートミー ルームなし

フィールド サービス料金は、どのような場合に顧客に課金されますか?

Megaport では、次の場合にフィールド サービス料金を顧客に課金することがあります。

  • サービスは、Megaport LOA に基づき、Megaport の責任分界点まで仕様の範囲内で運用されている。
  • 障害が Megaport の責任分界点を超え、顧客のネットワーク内に存在する。フィールド サービス技術者がデータ センターに派遣され、調査を行う。

    –または–

  • フィールド サービス技術者が派遣され、顧客のプロジェクト (例: ポートの移動) を支援する。

重要

フィールド サービス技術者によるトラブルシューティングやサポートは、有料のサービスです。

カスタマー フィールド サービスの料金はどのように通知されますか?

Megaport では、データ センターにフィールド技術者を派遣する前に、以下の情報を提供します。

  • 追加サービス料金が顧客に課金される可能性があることの確認。
  • これまでの問題調査の全容。
  • フィールド サービス請求料金の詳細が記載された Megaport Rate Card (Megaport 料金カード) へのリンク。
  • サービス料金の確認と作業実施の承認のリクエスト。

顧客がサービス料金を確認し、Megaport による作業実施が承認されると、データ センターに技術者が派遣されます。

サービス技術者が作業を完了すると、Megaport は顧客のチケットを確定してクローズし、問題を解決済みとします。フィールド サービス料金は、次の請求サイクルの請求書に追加されます。フィールド サービスの説明の下に、実施した作業の概要が表示されます。

カスタマー フィールド サービスの料金はどのように計算されますか?

  • フィールド サービス技術者が提供するサービスは、最低料金が 1 時間となっており、時間単位で請求されます。
  • 料金は、料金カードに基づき一律で発生します。
  • 料金は、料金カードに基づき、顧客のビリング マーケットの通貨で請求されます。

    エリア/地域 営業時間 営業時間外/優先サービス
    アジア太平洋地域 $250 (豪ドル) $350 (豪ドル)
    ヨーロッパ €180 (ユーロ) €280 (ユーロ)
    北米 $250 (米ドル) $350 (米ドル)

カスタマー フィールド サービス料金を回避するにはどうしたらよいですか?

  • トラブルシューティングの概要」を参照し、お客様側で必要なチェックを行い、ネットワークを確認します。
  • ネットワークが接続されている他のプロバイダーに、メンテナンス作業や停電など、サービスに影響を与える可能性のある活動がないことを確認します。
  • 最近プロビジョニングしたサービスの場合、データ センターが接続後にファイバーを巻いて極性を確認するなど、物理的なチェックをすべて完了させていることを確認します。

最終更新日: 2022-06-28