Marketplaceプロファイルの作成

サービスプロバイダーの場合は、Marketplaceプロファイルを作成して顧客に見つけてもらい、サービスに接続できるようにします。

注意

Megaport Marketplaceプロファイルを作成する前に、顧客プロファイルを作成し、Megaportポータルへのログイン資格情報を所有している必要があります。詳細については、Megaport アカウントを設定するを参照してください。

Marketplaceプロファイルを作成するには

  1. Megaport Portalから、Company(会社) > Megaport Marketplace Profile(Megaport Marketplaceプロファイル)を選択します。
    Megaport Marketplaceプロファイル

  2. 次の詳細を提供します。

    • 会社のロゴ –Marketplaceのタイルに表示する画像をアップロードします。推奨される画像サイズは、縦横200pxで、形式はPNG(最適)またはJPGです。

    • プロファイルの表示 – パブリックまたはプライベートを選択します。パブリックにすると、プロファイルがMarketplaceに表示されます。プライベートにすると、プロファイルはMarketplaceには表示されません- プロファイルを編集中、またはプロファイルの完了を保留中のときにはプライベートを選択します。

      注意

      ポートが淡色表示されている場合は、プロファイルをパブリックにして、ポートがサービスの対象として表示されるようにします。

    • 会社名 –MarketplaceとプロファイルURLの両方に表示する会社名を入力します。

    • 会社の経歴 –会社の経歴情報のフィールドで、文字を自由に入力できます。200語の制限があります。

    • 連絡先メールアドレス –Marketplaceプロファイルに関連するお問い合わせ用の連絡先メールアドレスです。サービスプロバイダーとして、すべての販売およびサービスに関する問い合わせに対応できるよう、メールアドレスを入力することをお勧めします。

    • Webサイト –会社のURL/Webサイトアドレスを入力してください。このリンクから、Marketplaceで提供するサービスに関連する、具体的な情報に移動できることが理想的です。

    • 電話 –サービスへの問い合わせに対応する電話番号を入力してください。

    • プロバイダータイプ –提供するサービスの適切なカテゴリを選択してください。(この情報はいつでも変更できます)一部のカテゴリでは、次の手順で説明する「Service Types(サービスタイプ)」セクションでサブカテゴリを選択できます。

    • ソーシャル –プロフィールに添付するソーシャルメディアリンクを追加します。

    • 本社 –会社の主な所在地の住所を追加します。
      Megaport Marketplaceプロファイル

  3. 関連するプロバイダータイプのカテゴリを選択します。

  4. Save Profile(プロファイルを保存)」をクリックします。

プロファイルの変更

プロファイルはいつでも変更できます。

Marketplaceプロファイルを変更するには

  1. Megaport Portalから、「Company(会社)」>「Megaport Marketplace Profile(Megaport Marketplaceプロファイル)」を選択します。
    プロファイルが表示されます。

  2. Edit Profile(プロファイルを編集)」をクリックします。

  3. 変更を加えて、「Save Profile(プロファイルを保存)」をクリックします。

最後の更新: