コンテンツにスキップ

MVE インターネット接続のトラブルシューティング

MVE がインターネットに接続できない場合は、以下のトラブルシューティングを実施します。

トラブルシューティング

アクション ステップ
MVE/SD-WAN 構成を確認する 以下の情報を確認します。
  • SD-WAN のログイン認証が正確であることを確認します。
  • MVE に正しいライセンスとテンプレート/ワークフローがあることを確認します。
  • インスタンス サイズとソフトウェアのバージョンを確認します。
  • IP アドレスとサブネット、VLAN、帯域幅、AS 番号の構成値など、MVE のインターフェイスのステータスを確認します。
  • ゲートウェイと相互接続の接続性について、BFD セッション、帯域幅、BGP のステータス、BGP ネイバーのステータスを確認します。
Megaport SD-WAN プロバイダーについての詳細は、「MVE の紹介」を参照してください。
VXC の詳細にある MVE のパブリック IP アドレス、トランジットのゲートウェイ IP アドレスを確認する 各 MVE には、Megaport で構成された DHCP サーバーからパブリック IP アドレスが割り当てられています。割り当てられた IP アドレスを確認するには:
  1. Megaport Portal から、「Services (サービス)」セクションに移動し、ターゲットの MVE を探します。
  2. トランジット VXC (常に MVE の下の最初の VXC) の横にある歯車アイコンをクリックすると、MVE に割り当てられたパブリック IP アドレスが表示されます。
MVE からの ping テスト MVE から以下の宛先に ping テストを実行します。
  • MVE デフォルト ゲートウェイ IP アドレス
  • SD-WAN 管理サーバー/コントローラー
  • パブリック IP (例: ns1.google.com, 8.8.8.8)
ping テストは、特定の IP アドレスにデータ パケットを送信し、IP ネットワーク デバイス間の接続を確認または拒否します。確認された場合、pingテストは、接続のレイテンシ (応答時間) を表示します。

この問題についてサポートに連絡する必要が生じた場合は、ping テストの結果を提出してください。

次のステップ

トラブルシューティングを行っても問題が解決しない場合は、サポートにお問い合わせください。 サポートを依頼する前に、以下の情報を収集してください。

  • 実施したすべてのトラブルシューティングの手順に関する詳細を収集してください。
    例えば、ループを設置した場合は、その位置と方向を記録します。ping テストを実行した場合は、その出力を提出します。

最終更新日: 2022-02-03